2017年03月14日

国立科学博物館 その31「オオグソクムシ」


image%3A5408

キモカワイイ生物代表?

ブレイクして久しいですが、もうブームは去ったのかな。

ショップにはまだぬいぐるみが置いてあります。

なぜダンゴムシと似てるんですかねぇ。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

国立科学博物館 その30ムカデ


image%3A5407

ムカデは見たことあります、何回も。

しかし、こんなに大きいのはありません。というか、ムカデってこんなに

大きくなるのですか!?

よく、魚や爬虫類は条件さえ整っていればいくらでも大きくなれる

といいますが、ムカデはそうでないことを祈ります。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

国立科学博物館−29甲殻類

image%3A5404

甲殻類もたくさんいますね。

特に存在感を放っているのは画像のしたの方の伊勢海老…、

ではなくて、これは「錦海老」というエビみたいです。

それにしても綺麗なエビです。もちろん食べられるみたいですが

その美しさから剥製にされるようです。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

国立科学博物館−28進化の樹

image%3A5399

言葉で言うよりも図で表すほうがわかりやすい場合が多々あります。

進化の系譜も、本で読もうとしたらなにやらややこしい気がしますが

こうしてオブジェにしてもらえれば、なんとなくはわかった気もします。

そして次の興味に繋がっていきます。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

国立科学博物館−27「恐怖のイモ貝」

image%3A5398

ズラリと並んだ貝たち、これらの貝は全てイモ貝科の

貝たちである、共通しているのは全て猛毒を持っていると言うことだ。

有名なところではアンボイナ貝、テレビでよく紹介されるやつである。

最近は海にはいることもめっきりなくなりましたが、またそんなときがきたら

要注意ですねぇ。















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

国立科学博物館−26 世界のカブトムシ

image%3A5396

一言でカブトムシと言ってもこんなにたくさん種類がいるのですね。

何年か前にデパートでコーカサスだかヘラクレスだかを見たときは

世界にはこんなカブトムシもいるのかとびっくりしたものですが、

そんなもんじゃないですね。

私が子供の頃は八百屋さんの店先にカブトムシがつがいで売っていたものです。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

国立科学博物館−25「ちょうちょ」

image%3A5392

昆虫標本か、子供の頃駄菓子屋さんに「昆虫標本作製キット」が

売ってましたね、まだあるのかなあれ。

あのキットの中に入った注射器やメスが目あてで買ったきおくがあります。

実際昆虫標本は作らなかった。

















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

国立科学博物館−24「ミカヅキモ」

image%3A5391

粘菌もそうなのですが、世の中には動物とも植物ともとれない生物がいます。

このミカヅキモもそんなヤツでしょうか。

葉緑体を持っていて光合成するから植物か?でも動き回ることもできるから動物?

なんとも不思議、人間も光合成できればご飯食べなくて済むのでしょうか。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

国立科学博物館−23 森の小さな生き物

image%3A5388

シャーレに入った昆虫やその他節足動物。

ごくたまーに、自然の中を歩いたりしますが、足元にはこんな輩が

蠢いていたのですねぇ。

彼らも懸命に生きている。
















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

国立科学博物館−22 日本猿

image%3A5386

我が国の名前を冠する猿です。

本州、四国、九州と広く分布してます。

話が飛びますが、白土三平先生のカムイ伝第二部では

猿のエピソードが出てきます。猿もあんなにドラマチックに生きてるんですかねぇ。

てか、完結編見てないんで見たい〜。















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

国立科学博物館−21 トンボ

image%3A5383

トンボもいろいろな種類がいますね。

代表的なのは赤トンボとしおからとんぼかな、にほんなら。

ところで最近すごいトンボが研究室で育てられたそうです、

なんと翼幅70センチメートル!…ではないようで、これは古代に生息していた

メガネウラというトンボらしいですが、なんでもそのころの地球は今より酸素の濃度がかなり

高かったらしいですね、で、研究室でその環境に近づけてトンボを育てた結果

通常より15%ほど巨大なトンボになっみたいです。それでも十分インパクトありますね。














[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

国立科学博物館−20 オランウータン

image%3A5382

動物園で人気者だと思います。

しかしやはり、動かないとほとんど立ち止まって見る人もいませんね。

私は興味津々でしたが。動物園では近くによって見ることはできませんから。

ところでなぜ興味津々かというと、とある元総理大臣に似てるなぁと

常々思っていたからです。ま、私の個人的感覚でしょうけど。













[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

国立科学博物館−19 ケルプ

image%3A5374


海藻。ケルプです。

カリフォルニアのモントレー湾が有名。

しかしこれだけあるとダシもたっぷりとれますな。

おでん食いたい。













[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

国立科学博物館−18 壁にかかるカニ

image%3A5372

鯛やヒラメの舞踊り。ではなく、カニやら貝やら壁に貼り付けられてます。

しかし、これ剥製ではなく模型と思われますが、精巧にできてますね。

人形じゃないけど魂が宿ってそうです。

夜中に動き出したりして😱














[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

国立科学博物館−17 空中の展示

image%3A5371


空中に浮かぶカモメや海洋生物。

うん、壮観。イカが多いな。哺乳類もいる。真ん中はマグロか?

これ、現実ではあり得ないな。

リニューアルで模型の数増えたな。













[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

国立科学博物館−15シリコン結晶

image%3A5368


なんかすごい存在感。

シリコンていうと、ゴムとかオイルとか連想してしまいますが

あれはシリコーンで別なんですかね?よくわからない。

ここにあるのは「ケイ素」とも書いてある、半導体に使用されたりするらしい。

俺の親父は半導体〜♪by onitama de mukasi kiita .















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

国立科学博物館−14 街の灯

image%3A5367


パッと見なんだかよくわからない。

実はこれ、電球💡アーク灯というものだそうです。

街の灯りが〜♪と、明治時代にはなかったか。

















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

国立科学博物館−13 弥生式土器?

image%3A5366


説明をよまなかった。

たぶん弥生式土器。

現在を未来に正確に伝える、弥生時代にもその考えはあったと思う。

でも、資料の保存は難しい。















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

国立科学博物館−12 人類進化

image%3A5365


ズラリとならんだ頭蓋骨。

猿から人への歴史を物語る。

やはり時代が降りるにしたがって脳の容積が増えるのがよくわかる。















[PR]素敵なお店もホームページがダサいとお店もダサく思われちゃう






想い出が詰まった感動ギフト★ヴィンテージワイン


http://otenkibanshou.seesaa.net/

http://tetukeizai.blog39.fc2.com/
ラベル:博物館
posted by 雲豹堂 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。